東京のお土産

  • 2011.04.17 Sunday
  • 22:00

Suicaのペンギン (旅行、イベント)

P4170818ky.jpg

東京駅の駅ナカで販売てしている Suicaのペンギン カスタードカステラです

出張方から頂きました(^^)/

八重洲の南口の判りにくい場所で売ってるそうな

味は甘さ押さえ目で、まあまあ ご相伴できました

リゾートイン白浜 その3

  • 2010.08.14 Saturday
  • 09:38

体験ツアー ナイトウォーク

アジア旅のようなオプショナルツアーが幾つも用意されているリゾートイン白浜ですが、今回は海ほたるでなくナイトウォークを体験してきました(^^)/

 

ホテルからバスに乗り三芳村地域に行き、綺麗な星空と蛍を見る為に2km程ウォーキングしてもらうツアーです

参加するとホテル前ではよく見えなかった星空、夏の大三角形が綺麗見えます、そして天然の蛍が輝くのが見えます

P8100012ky.jpg蛍の幼虫 幼虫も光るんです(゜o゜)

そして雨上がりは蛍に遭遇する確率が高くなるようです

お陰で参加当日は雨上がり、いつもとはいる場所が違ってましたが見ることができました

指先まで成虫が寄ってきて魅せてくれました 

P8110023ky.jpg大規模海底地滑り構造

そしてゴールは今年4月に完成したばかりの安房グリーンラインの白浜トンネル脇にある地層です

P8110030ky.jpg こっちのPDFが判りやすいかも

一部を残して埋め立てられてますが天然記念物級のものらしいです

リゾートイン白浜 その2

  • 2010.08.13 Friday
  • 20:22

  クリスタルパワー メイクアップ(゜o゜) 

P8090010ky.jpg

懐かしの響きの言葉 名古屋から千葉市川で一仕事して更に南房総まで遠距離を運転してきて疲れきってました 市川から南房総まで子供と連れはひたすら爆眠 気が付いたらホテルだったいう輩 (ふぅ)

 

そして次の言葉がプールぅ プールぅ おぃぃ荷物展開してないのに浮輪と風船を膨らましているぅぅ

最近はるいさん関連で香りやマッサージ、カラー、ヒーリングといった知識が微妙に流れてくる

クリスタルを始め石を体のある部分に置くと石の持つ力で治癒が高まるらしい、毎年のごとく横になっていると石を体に置かれてました(゜o゜)

2時間位は寝てるだろうという予想に反してクリスタルパワーメイクアップで5分で起き動けるようにといっても持続力はない(^^;)  でも その後 ご飯どきまで疲れが和らいでたから効果はあるのかも

リゾートイン白浜 その1

  • 2010.08.13 Friday
  • 12:29

 リゾートイン白浜 

P8110016.jpg 千葉の南房総のホテルです(^^)/

P8110020.jpg

P8110022.jpg 
引き潮時に沖から

毎年夏の恒例になりつつ南房総への旅に行ってまいりました

ここの良いところは子供たち達が気兼ねなく楽しめること 今年も貝細工の海の守る会に参加

シェフ料理が美味しい あわびの姿焼、サザエカレー、漁師鍋を始め魚介類

今年はパクチーを混ぜた瓜、烏賊の塩辛、漁師汁、さざえ、蓬パンが私とるいさんのヒット作でした

P8090004.JPG  

P8090003.JPG 
バイキング料理の盛付は私なので (^^;

バイキング料理なので残ったものはすべて廃棄されしまうそうで、それを聞くと思わずお腹いっぱいになるまで食べてしまう、2人でありました

1000円ドライブ

  • 2009.10.16 Friday
  • 10:44

 1000円ドライブの旅

夏に房総に遊びに行った時の高速代金請求がやってきました

行きはETC割引が適用されない時間に利用したので名古屋-町田間が5600円、帰りの割引適用されると1250円でした

トータルは 行きは木更津まで8420円、帰りは犬吠埼まで行ったのに潮来から4200円

半額です (^^;

これにガソリン代が入るとしても割引さまさまです  新幹線で行くといくらかかるやら 

P8230056_boso.jpgP8230072_boso.jpg 

リゾートイン白浜                 九十九里浜

P8230087_boso.jpg

犬吠埼

こんな時役に立つのが1000円ドライブ全国高速道路SA&PA完全ガイド と京阪神・名古屋発1000円ドライブです

このムック本 どこまで、どのような割引が効くのか詳しく書かれてます

800円も出す価値はあると思いますが、どうしてもいやという方は名古屋トヨペットの販売店ショールームに似たような非売品ムック本がありましたからそれを利用するという手もあります

周りでは四国 讃岐うどんを食べに行くという人が多いです(^。^)

サムイ島 旅行(5)

  • 2009.02.10 Tuesday
  • 23:53
PC260014_tmpu.jpg
王宮

CA390107_u-camera.jpg
新旧2台のデジカメ

今回の旅で唯一、失敗したのはデジカメをホテルで失くしたことであった
娘に持たせ飲食で気分良くなっていたこともあって管理が疎かになった

殆ど諦めていた所、ホテルから連絡があり
忘れたと思ってた場所(レストランや部屋までの通り道)ではなくビーチにあったらしい
(^◇^)(^◇^)(^◇^)嬉しい、嬉しい、嬉しい

今日、2か月ぶりに無事タイから国際郵便で手元に戻ってきました
中身さえでも戻ってくれたらと願ってた写真も上記王宮の様に綺麗
問題なしぃ

とってもよいホテル Imperial Boat House Hotel日本人にはマイナーなようで歩き方やるるぶには小さくしか載ってないけど、
行ってみると敷地は広いし部屋の設備、料理、サービスもよかった
欧州から旅行者(特にドイツ)が多かったのが印象的でした

またリピーターとして行きたいホテルの一つになってしまいました

サムイ島 旅行(4)

  • 2009.01.31 Saturday
  • 12:21
バンコックエアでサムイ島に移動

koh サムイ 空港建物がリゾートイメージにぴったり ? ? ※koh はタイ語で島の意味 今回覚えた

タラップを降りてお出迎で、驚き、そのまま階段やエレベータ使い長く移動することなく、入国審査
今回はバンコクから国内線だったのでそのまま荷物を取りに向う

途中、毎度のごとく審査前にトイレを探しに向う  私か子供かどっちか ^^;
入国審査前にトイレを借りるのは結構大変、場所によっては鍵があり開けてもらわないとならない
所もある

ここは、直ぐに見つかり、急ぐ
トイレに入ると、水槽が目の前にど〜ん と

我が家でも一時期トイレに水槽を置いたことがあるが、ここはもっと壮大に
90cm水槽に大きめのシクリッド、パイロットが泳いでた (゜o゜)
思わず、見とれてしまいました タイだからベタなどのアナバス系じゃあなかった

PC270128_toile.jpg

こんな感じところです → samuiairport

いま、
るいさんが 旅キッズの記事を書いてるので、よかったら読んであげてください

サムイ島 旅行(3)

  • 2009.01.12 Monday
  • 00:06
税関を出て、毎回どこの都市に行っても、タクシーカウンタ周辺にある両替所を探し両替する
のだが今回は空港の中にある両替所でとりあえず交換

あとで思うのだこのときに多めに変えておけばよかったと実感する
2日で500バーツ程、為替が変動した、旅の後半は円安が進んだ(゜o゜)

うちら家族の場合
首都にある都市ホテルまでの送迎は最近、深夜到着便でない限り、現地調達が多い
リゾートホテルに行く場合は送迎ありにするパターン

今回も荷物が多い (ダイビングやスノーケル、浮き輪、ボール等の遊び道具があるから)
、スーツケース+餓鬼の玩具リックサックを合わせて7つもあるぅ(ーー゛)
おむつの量が減ったのとPCを持っていかなかった分なくなったが依然多すぎ

香港で使用しているようなトヨタクラウンタイプのセダンタクシーだと荷物をトランクに乗せて
高速を走る時の不安があるのでSUVタイプのタクシーかワンボックスタイプのタクシーが
調達できないか、タクシーカウンターに聞いてみる

すると案内係のおじさんは、毎度の問題ないぃ
カウンターに呼ばれて手続き、手頃な価格だった

更に、今ならクリスマス・年末セールでタイ市内観光を家族分でUSということで
頼んでしまいました

王宮見学、リバー巡り、買い物、英語ガイド、送迎付き
こんな感じのバンコク市内ツアー

オプショナルツアー料金ですが、サイアムニラミットショー見学
 当初、予定してなかったのですが、体験してみると是非


今回の旅にはサムイ島に渡る前に、バンコクに一泊し王宮を見るという計画があった
既にるいは来たことがあるので俺のためだけに(^.^)

以前ブルネイの王宮はみたがタイのは初めてで
王宮の近くにある Bangkok Royal Hotel に一泊

伝統がありそうなホテルでした
特に王宮観光に繰り出すには立地がよいという感じです、近くに市場やコンビニもある

名古屋から早朝にバンコクにつき、ホテルで少し休んで王宮観光、リバー巡りそして夜は
ショー見学、翌日午後、サムイ島に出発という慌しいスケジュールでしたが

リバー巡りは思っていたより時間を割いてもらい、家族のみで1船という豪華ツアーだったので
ナマズにパンをやり放題、子供は先頭に座って大騒ぎ、細い水路、水門まで見えました
メコンクルーズやマングローブクルーズのようなこの手のボート巡りは大好きのようだ

SIAM NIRAMITに行く途中、地下鉄乗車体験をし、、その分食事時間が減りちゃたけど
美味しいグリーンカレー堪能
食事、ショー共に素晴らしいものした
子供達も寝ず、騒がす、最後まで食い入るようにみてました

サムイ島 旅行(2)

  • 2009.01.11 Sunday
  • 22:26
サムイ島 旅行(2)
B1040271_jbo.jpg
ジャンポフォエール 帰国後買わされ作らされた


KLIAも広かったけど、ここも広い、到着ゲートからコンコース、入国審査までの距離が長い
端まで行かなくてはならない(^.^)

入国審査も世界中で厳格になっているような感じがします
以前だったから入国審査や手荷物検査で時間が掛かるということは余りなかったのですが
日本国籍を持つパスポートの力の偉大さと英語ができない日本人と判ればフリーパス

入国審査ではカメラにちゃんと顔を子供でもひとりひとり見せてチェックされる
手荷物検査も厳格、ペットボトル、ライター、はさみで止められ 手荷物に入れてた忘れてた(*_*)

子供の残した機内食のゼリーは何と聞かれ ^_^; たらたら

あおが被っていたホテルパーティのクリスマスハットの留め具が
金属探知器にチェックされて  チェックのお姉さんは困り顔
男性の係方は笑いながらハンディ探知機をかざしながら行っていいよというサイン

通りすがりの欧州方面の方から、「おぉ〜 クリスマスハットって」受けてました
ちちゃを抱っこしていたもみごんがブルネイ空港で受けて以来だわ

このカバンには何が入ってますか ハンディカムが入っているけど、、、^_^;;
今回は結構、手荷物で止められました
ふぅ

その分 荷物ピックアップは早かったわ

サムイ島旅行 (1)

  • 2009.01.10 Saturday
  • 23:25
サムイ島 旅行
B1030248_tokutoku.jpg

海外で正月を迎えお節のない特別料理を頂く旅でしたが
いろいろなトラブルに巻き込まれました

今までの経験からだと、まあ何とか乗り越えてしまうことが殆どだから
左程、気にはしてませんけどね ^^;

最初は例のタイ スワンナプーム空港閉鎖
行く直前まで違う場所がいいのか、取りやめた方がよいのか迷いました

その時、コストあがるけどフィリピンならなんとかなるという旅行代理店の話
また子連れの方は大半はキャンセルしたそうな
親からも大丈夫って声が聞かれた

現地サムイから代理店からのメールは、平穏無事という情報を得てたので、行くまでには解決する
と踏んでいた。直ぐに欲しい情報が手に入る良い時代になったものだ

代替えのウタパオ国際空港からBangkokAirwaysはサムイ島までは定期便が飛んでいるので
それで成田、関空経由のTGで行けるのではと淡い期待 ^^;

タイ国際航空の夜便出発時。いつもなら何組がいる子供連れが少ない
ゴルフツアーのおじさんを見かける程度
改めてキャンセルした人多いようだ

実際、バンコク、サムイ島で31日まで子連れの方を殆ど見なかった
子供達は搭乗したらすぐにぐっすり、親には嬉しい
でもチャイルドミールを食べないで残る部分は辛い
うちの場合2人分

今回の旅は777-200ER、717、A319-200、A340-600の機種
特にBangkokAirwaysの717は初めて乗る機種なのでワクワク気分
A319-200も日本就航していないので嬉しい

777-300の予定がA340-600になっていてお得感満載でした
JALコードシェア便は期待薄が多いけど、ANAコードシェア便はお得なことが多いので好きです


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

selected entries

買い物

Links

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM